白髪を活かす「白髪ぼかし」のメリットとデメリットとは

query_builder 2023/03/17
13

多くの方が「白髪ぼかし」という言葉を聞いた事があるのではないでしょうか。
白髪ぼかしとは、白髪を活かしながら髪全体と馴染ませる方法の事です。
この記事では、白髪を活かす白髪ぼかしのメリットとデメリットについて紹介します。
▼メリット
■明るめの色にできる
白髪ぼかしは白髪を活かすので、暗い色で均一に染めてしまうことはありません。
全体と馴染む程度に染めるので、明るい色にできるのがメリットです。
またハイライトを入れて動きを出し、おしゃれな印象にすることもできます。
■白髪染めの期間が長くなる
白髪ぼかしでは、白髪を活かすために明るめの色に染めます。
そのため白髪が伸びてきても気になりにくいので、白髪染めを頻繁にしなくても済む場合が多いです。
■ストレスが減る
白髪ぼかしは白髪を目立ちにくくするので、ストレスの軽減が可能です。
「染めてもすぐに根元が伸びてきて気になる」という方も多いでしょう。
しかし白髪ぼかしなら、伸びてきても全体と馴染んでいるのでストレスを感じずに済みます。
▼デメリット
■髪にダメージがある
白髪ぼかしでは、ブリーチ剤を使うので髪にダメージを与えてしまいます。
髪のダメージがが強い場合は、できない可能性があるでしょう。
ただし今はダメージを少なくできる薬剤もあるため、多くの方が問題なく施術可能です。
■色落ちが早い
白髪ぼかしは明るくするので、白髪染めと比べると色落ちを感じやすいです。
しかし白髪が目立ってくるわけではないので、退色を楽しみながらスタイリングを楽しめるでしょう。
また、ハイライトを入れることで色落ちが気になりにくくなるでしょう。
▼まとめ
白髪を活かす「白髪ぼかし」には、メリットとデメリットがあります。
明るめの色にできたり、白髪染めの期間を長くできたりするのがメリットです。
一方で、髪に負担がかかって色落ちが気になる点はデメリットでしょう。
当店では、髪や頭皮に負担の少ない白髪染めを行っております。

ご検討中の方は、ぜひ当店へご相談ください。

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE